fc2ブログ

2011.10.14.18.56

これもまた悪い夢の続き 35.

こんな夢をみた。

images
The Poster for the movie "Les Belles de nuit" directed by Rene Clair

気がついていたら夜は明けている。結局、一晩中、パソコンの前で格闘していた事になる。別に急ぎの仕事でもない。ただ、眠れる気がしないのだ。寝具を整えてシャワーを浴びて明日やるべき事を反芻する。ベッドの上に倒れてしまえばいい。そのままの体勢でネット・サーフィンでもしていれば次第に飽きがくる。眠気も襲ってくるだろう。いつもそうやって寝入っている。SNSの検索ボックスに適当なことばをなげいれる。タレントや文化人、好きなみせ、知人の会社、昨日聴いた曲、放射線、別れたおんな、... 、最期に己の名前を入れてみる。誉められたり貶されたり陰口されたり告白されたりする彼ら、己と同性や同名の人物と、それを語るひとびとのことばのあどけなさを観て、彼らは幸せなんだなと思う。

気がつくと逆光の中に、おんなが立て膝をついている。眠る前にカーテンを開けてからベッドに潜ったから、もう朝なのだろう。はだかでやせてて髪はながい。その表情は伺えない。いま現在、部屋の鍵をもつものは誰もいないから、きっと妄想なんだろう。その証拠になにも喋らないし、己の頸をしめようともしない。いつかどこかで観た映画か何かを再現しているだけなのだ。ふむ。都合のいい夢だ。

だから、寝返りをうって布団をあたまからかぶって寝てしまおう。数時間後には眼を覚醒まして、出かけなければならない。夢の情事にうつつを抜かすのだけはご免被りたいからだ。

すっぽりと潜り込んだ布団の中で、逆光のなかに再現される様々な映像に翻弄される。白いシャツの若い男性が、上司かなにか貧相な中年の頭ごなしに黙って、こうべを垂れている。他には誰もいない会議室の中でふたりの男女が激しいことばの応酬に興じている。赤銅色に日焼けした父親は嬉しそうにいま釣りあげたばかりの小魚の白さを自慢し、幼いふたりを引き連れた母親はなにもない畑の畦道のまんなかで途方にくれる。かつて観た夢、いまさっきの体感が、際限もなく繰り返される。そして、未だ観ぬ予感と忘れてしまった実感が、否応もなく立ち顕われる。総ては無言の中に顕われて、フラッシュバックの様に消えてゆく。総てが夢ならば、それで充分だ。

女は今でもそこにいる。鳴るべき目覚まし時計も潰えて久しく、ぼくが起きるべき時間はきっと永遠に来ない。眠れぬ寝返りを打つ度に、ぼくは思う。彼女が倒れ込んできて、ぼくの耳になにかを囁きかけてくれないか、と。そうすれば、この堂々巡りに終止符を打てる様な気がするからだ。

果てる筈もない夢の中でぼくは、いつのまにか、その立て膝のおんなになっている。目の前で、情けないおとこが朝の光に怯えている。うなされる様に寝返りをうつそのおとこは、また、新しい夢に逃げたのだろうとおんなになった己は嘲る。教えてあげようか、もうお前に二度と夜は来ないのだ、と。そうすれば、忘れられてしまったはずの己がなにものかを想い起こすかもしれない。黙って聴くがいい、わたしは未だに夢の中の居場所を与えられていないのだ、と。

だがそのおんなになった己もまた、自らの口からその正体を明かすのが恐ろしいのだ。中途半端に開けられた唇は微かにふるえ、その次の句はいつまでたっても放たれる兆しはない。おとこの情けなさを嘲りつつも、膝をたてたままそこに居続ける己の身が悔しくてたまらないのだ。

そうしていつまでも、おとこはおんなに犯されると怯え、おんなはおとこを侵すのを躊躇っている。

images
The Poster for the movie "Kiss Of The Spider Woman" directed by Hector Babenco, based on the novel "El Beso De La Mujer Arana" written by Manuel Puig
関連記事

theme : 今日の出来事。 - genre : 日記

nightmare continues | comments : 0 | trackbacks : 1 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

1週間であなたをサーファーに仕上げます!

これからサーフィンライフを始めるあなたの様々な経済的負担、精神的な不安を解消します。この衝撃の事実と裏技の全てを知ることさえできればたった1日でサーファーの あなたが完成してしまうのです。

2011.10.23.07.16 |from モテモテ!サーフィン講座

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/727-881a8d61

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here