fc2ブログ

2023.11.24.08.34

Zing Met Me Mee

ありゃ、まちがいではない。
むしろ、ただしいことをいっている。
それを承知のうえでいうんだから、つまんねぇあげあしなんかとるんじゃあねぇぜ。

第一にそれをいえるやつはかぎられてんだ。
どこのどいつもいえたがらじゃあねぇ。
いったところでてめぇのそこのあささを暴露しちまうだけさ。
まぁ、ぎゃくにいゃあ、さっさとほざいてもらったほうがこっちはたすかるんだがな。ねぶみする価値もねぇ、それがまっさきにわかるんだ。

それがいやなら、そうされるのがいやなら、そんなところでそんなこたぁほざかないほうがみのためなんだな。
さもなきゃ、堂々とそういえる、そういう存在に到達してからのほうが、いいのにきまっている。

まぁ、そう簡単にはいくめぇ。
なぜって、おれたちがおもっている以上にそいつはそこがしれねぇんだ。
そう簡単にはいかないさ。いや、いってたまるか、そういうべきかな。

もっとも、そんなおれたちを尻目に、いとも簡単にそこにいっちまっているやつがいねぇでもねぇ。
だが、どんなにあがいてもおれたちは所詮が、団栗のせくらべさ。
おれがいう、やつってやつぁ、その程度をはなっからこえちまっているやつのことよ。

[the text inspired from the song "zing met me mee” from the album "Heel Even Anders” by Gerard Joling]

関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/3899-49602675

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here