fc2ブログ

2023.08.04.06.32

Inside The Groove

そりゃそうさ、最後の最期はそいつがきめるんだ。
そいつできまるんだ。
すききらい、やりたいやりたくない、正義とはそいつさ。
善悪、正邪、利害なんかがつけいるすきはそんときゃもうねぇんだ。

しかも、はなっからのおっぱじめにうごくのもそいつだよな。
すききらい、やりたいやりたくない、まっさきにはそいつさ。
だけれども、そいつらをそのまんま、のばなしにしちゃあいけねぇよな。
すくなくとも、おれらは社会人、一市民なんだから。
そんなことしたひにゃあ、あいつらのおもいどおりさ。
つまり、善悪とか正邪とか利害とかのよ。

だからよ、そいつらに有無をいわせないためにこそ、行動しなくちゃあならないってぇことよ。
ねまわしっつぅのかね。
まぁ、そんなもんだ。

めんどくせぇよな。
だが、そのめんどくさこそがおれらをまもってくれてんだ。しょうがねぇじゃあねぇか。
おれらがそうしなくてもいいんだったら、あいつらだってそうする必要は一切ねぇんだ。
そうさ。いつ寝首をかかれてもしのごのいえねぇんだ。もっとも、そんときゃ、とっくに御陀仏だけどよ。いいたくてもいえねぇ存在になっちまうんだ。
みっともねぇぜ、寝床に毎晩あらわれてはぶつくさぼやくのはよ。

だからよ、そうでもしなきゃあやってらんなかったんだろうなぁ、そうあいつらにおもわせる、そんためにあらかじめしくんどくしかねぇんだよ。
窮鼠っつぅのか。まぁ、そんなもんさ。窮鼠になれるための条件を、っつぅことだな。

そして、そこまでだんどりができたうえで、つぅことは、そこまでおいこまれたてぇことだけどよ、はじめてそいつがものをいうんだ。
すきなのかきらいなのか、やりたいのかやりたくないのか。
最後の最期におでましねがおうじゃあないか。
そんときになって、そこでじっくりかんがえたっていいしよ。
もっとも、そんなときゃ、そんな余裕もねぇだろうがさ。

[the text inspired from the song "Inside Of The Groove” from the album "Top Of The Line" by Rittz feat. Mike Posner and E-40]


関連記事

theme : ふと感じること - genre :

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/3826-ae08cc75

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here