FC2ブログ

2021.04.16.08.04

Sinking In

ひとのことならいやでもわかる。
採点するのは簡単だ。
称揚も罵倒もおもいのままだ。
だから、手心をくわえることも厳格にしょすことだって、いくらでもできる。

だからといって、それをそのまま自分自身へとは適用できない。
勿論、高評価はほしい。敢えてからい点をつけたっていい。しかし、それはあくまでも自身の内面のなかのはなし。ひとさまからえたいのは好評価であって、罵詈雑言のたぐいではない。

だから、がんばる。だからこそ努力する。ひたむきに。
しかし、はたからみれば、もがいてあがいておぼれているだけだ。
どこぞとやらへむかおうとするのか、それさえもはっきりとしない。
あいてにする必要はないだろう。いまは自助努力させておけばいい。わざわざおれがてをくだす必要もない。自滅させるにかぎるさ。
まぁ、そんな程度だ。

おまえはどうしても他者よりもぬきんでていたい。そして、それをもっておのれの才能とおのれの努力とその成果を評価してほしい。そうおもっているのだろう。
だが、どこまでちからのかぎりをつくそうとしても、せいぜいがとこ、どんぐりのせいくらべ、そのいきをでることはない。

ならばここで、いっそ埋没してしまったほうがいいのかもしれない。
ふかいふかいうみのそこへ。
そして、そこはもしかすると、おまえがさっきまでただよっていた潮流とは無縁にあるのかもしれない。

うまくいけば超絶も可能だろう(おっと、そんな功利主義は放棄するにかぎるぜ、そこでは)。

[the text inspired from the song "Sinking In" from the album "The Same Slide" by Lucie Silvas]


関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/3263-fcd9fbf1

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here