fc2ブログ

2020.07.31.08.49

Hail Hail

おきらくなもんだな。
そんなふうにして、おまえはいきてきたんだ。
そして、こっからさきもそうやってくらしていくんだ。

てをあげるのはいい。
意思の表示だ。
だが、それをそのまま、他者にも要求するのはどうかな。
どこのどいつにだって、都合というものがあるんだ。
だれも、おまえ、ではないんだから。

まぁ、いいや。
それで必要な人数や人材がでそろうのならば。
それでこれからさきをこなしていけさえすればいいんだからな。
でも、それはある意味で、あいつらをだましているともいえるんじゃないかな。

まぁ、そうでなくとも、さ。
そうやってあつまったやつらは、せいぜいのとこ、おまえどまりだ。
おまえと同等、さもなきゃ、おまえ以下さ。そして、そっちの可能性のほうがたかい。

つまりいまのおまえは、所詮がとこ、おやまの大将ってことだ。
だって、そうだろう。
いままでどおり、これまでどおり、それが永遠とつづくのならば、それでおまえは一生、安泰だ。
だが、そこからうえへいきたいのならば、そういうわけにはいかないよな。
そうでなくとも、現状がいまよりもきびしくならないとはかぎらないんだぜ。それをのりきっていく自身と体力、それに智力はそなわっているのかな [おまえに、ではない、あいつらに、だ]。

だけどさ、本当におそれるべきは、おまえと同様、おきらくなそぶりで参加したやつがいないとはかぎらないってことだな。
つまり、いつ、おまえの寝首をかかれないとはかぎらないってことさ。

ま、せいぜいが用心するこった。
それは現状がなんであれ、たったいまからでもできるんだから。

[the text inspired from the song "Hail Hail" from the album "No Code" by Pearl Jam]

images
the single for the song "Hail Hail" by Pearl Jam

関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/3088-14cfe5a2

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here