FC2ブログ

2019.11.01.10.49

Upside Down

地動説というものが登場して科学的にはそれが事実だとみとめられてはいる。
だけれども、おれたちは、陽がのぼるとか月がかくれるとかいう。そこにあるのはあいかわらずの天動説よ。

だから、いまだに惑星というよび名がまかりとおる。
ふらふらふらとあっちへいったりこっちにきたり、いつまでたってもおちつかねぇ、そんな意味がこめられた名称さ。
でも、地動説ならばそうではないんだな。

だから、このさい、おちついてかんがえようや。

どいつもこいつもおれの邪魔ばかりする。
あいつらにふりまわされてばっかりだ。
おまえの不平はいつもこうだ。

みかたをかえれえば、おまえの存在がよびよせたりとうざけたりしている。
ちがうかなぁ。
ねんのためにつけくわえれば、これはおまえの存在そのものに非がある、なんていう批判ではないからね。
おまえのかおにあるふたつの眼玉の、そのうちのひとつをべつの場所にでもおいてみろ、っていうことだ。

しかも、だ。
そうみえるのは神の視点、なんていうおごそかなものじゃあないんだよ。

至極、簡単なはなしさ。

じゃあ、どっちが天動説でどっちが地動説かって。
そんなこと、おれにきくなよ。
学者にだってわからないさ、きっと。

[the text inspired from the song "Upside Down" from the album "Diana" by Diana Ross]


関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/2904-4a469cbd

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here