FC2ブログ

2019.10.11.10.36

Resurrecting

大文字ではなくて小文字のほうだ。
ちょいと怪我して出血している指先のはなしさ。

なにがおこなわれているかは、学校でおそわったはずだ。おぼえていないっていうのなら、いねむりしていたおまえがわるい。

でも、なぜ、そんなことがおこなわれるのかは、だれもはっきりしたことはいわない。いや、いえない。
へたな教授をしたら、小文字がいつのまにやら大文字にばけてしまうからさ。

学問と宗教はそんなふうにして、せんをひく。
そのほうがおれたちには好都合だ。
こちらがわにいるかぎり、こちらがわにいるつもりであるかぎり、境界をにらみつけていればいい。越境してくるやつらが、おれたちの敵ってことだからな。
それはむこうがわからみても、おそらく同様だろう。

では、その逆だ。

おれたちがあちらへいくには、どうしたらよいか。いくだけではない。おれたちの領域を開拓する場合はって、ことだ。軍門にくだるのならば、白旗をかかげていけばいいんだから。

むかしはおれたちの居場所はごくかぎられていた。もしかしたら、そこさえもあちらの領界だったのかもしれない。おれたちの先達は、それをここまで、おしひろげてきたってわけさ。
だから、これからさきも、そうせざるをえないだろう。

しかも、この御時世だ。敵として侵犯することもできないのがいまのよのなかよ。
やつらはこちらをいったいどうみているのか、それさえもわからない。
さぁ、どうするね?

[the text inspired from the song "Resurrecting" from the album "Here As in Heaven" by Elevation Worship]


関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/2889-4beaa23b

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here