FC2ブログ

2018.07.27.12.11

El Error

成功までのみちのりはながくてけわしい。
しかも、そのよろこびはほんの一瞬だ。
だからこそ、だれしもがそれをねがい、それをこころみて、おろかなあやまちをする。
では、そのあやまちとはいったいなんだ。

失敗するのはそのぎゃくよりもはるかにたやすいもののようにおもえる。
だれもがかんがえるのは迷路のようなものだからだ。ただしいみちすじはたったのひとつしかなく、それ以外はすべてあやまりのようにおもえる。
はたして、そうかな。

本来、入力すべき語句の、そのひともじをまちがえてうちこんでしまう。そうすればたちどころにおおきなおとがなって、自身の行為が否定される。そんな単純な構図をおもいうかべていないか。

いや、そうではない。

誤入力を否定することも、誤入力を撤回することも、どちらもできずに、あやまった指示にもとづいてなされていくいくつもの行為をただただ、ながめているしかできない、そんな不手際においこまれたことはないか。
そう、まるで時限爆弾に表示される無表情な数字の羅列をみつめているようにさ。

ふたつにひとつとは、あまりにも御都合主義さ。そしてその場になってはじめて、きみは成功や否やをにんじてしまう。
その二者択一に横着するまで、きみは一体、なにをしていたのかい?
けっして順風満帆とはいえないはずさ。そこまでしでかしてきた些事におもいをはせたっていい。
いま、この場で、自身をことほいだとしても、だれもせめやしないさ。

為政者はいうさ。栄光か死か、と。
でも、たとえ前者の地位をえたとしても、死はのがれられない。

[the text inspired from the song "El Error" feat. Zion And Lennox from the album "El Lider" by Reykon]

images
the single for the song "El Error" feat. Zion And Lennox by Reykon

関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/2589-372abfa2

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here