FC2ブログ

2018.05.25.08.43

Vapour Trail

きみはある日、みるだろう。
ひとしずくのながれを。
いや、すでにみてしまっているのかもしれない。


それはまなつ、ふといおおきな樹木からあふれている樹液なのかもしれない。
昆虫採集に早起きしたその日、幾匹もむらがる昆虫とともにだ。

それはまふゆ、透明な筈のガラス窓をまっしろに染め抜いた結露のひとつかもしれない。
きびしい寒さとは無縁の、あたたかな家族のいこいの場で、だ。

それがどこでどんなものであろうともかまわない。
ただ、それをみいだしたきみがそこでなにをしるのかということなのだ。
もちろん、一瞥して一顧だにしなくてもかまわない。それがきみの人生なのだから。

だけれども、もしもそうでないのならば、という仮定の話さ、ぼくがきみにつたえたいのは。

ながれていくそのさきをしろうとするのか、それとも、ながれだすそのみなもとをしろうとするのか。
そのいずれをえらぶのか。
そのちがいがおそらくきみの生涯を左右する。

どちらがいいのか、どちらをえらぶべきなのか、それはぼくもしらない。

だけれども、きみのあいするひとのほほをつたうそれをみて、きみの意識はどちらへとむかうのだろう。
ぼくが示唆したいのは、そんなことだ。

[the text inspired from the song "Vapour Trail" from the album "Nowhere" by Ride]

images
the single for the song "Vapour Trail" by Ride

関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/2547-73eeb047

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here