FC2ブログ

2018.03.16.09.11

Long Live Rock 'N' Roll

瀕死の重傷ってわけでも、むしのいきとやらでもないのだろう。
むしろ、その逆さ。

現状に満足している、さもなければ、いまあるがままを謳歌している。
そっちのほうにちかいのだ。

いや、だからといって、それをそっくりそのままうのみにして、非難や批判をしたいってわけじゃあない。

うまれついてのものなのか、親や祖先の功績のなせるわざなのか、それとも自身の尽力ないしや人徳なのかは、それはしらない。
たとえそれがなんであろうとも、いまがいまあるものを堪能し消尽したとしてもだれもとがめるすじあいはない。たとえ、不法なものであったとしても、だ(なぜなら、それはまったくちがう次元での評価だからさ)。

きをつけるべきなのはむしろ、それをしっているのかしらないのか、そっちだよね。

いつ足許をすくわれないともかぎらない。

そんな危機感さえあれば、いまのきみのいのりとやらも随分とさまがわりしたものになるだろうって、つまりはそんなはなしさ。

[the text inspired from the song "Long Live Rock 'N' Roll" from the album "Long Live Rock 'N' Roll" by Rainbow]


関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/2499-a8e5f6e9

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here