FC2ブログ

2017.12.29.12.22

Zodiacs

その小説家はこういいはなった。
なんとかうらないとか、なんとか性格判断ってのがあるだろう?
あれを利用するのさ。

構想をたてて、あらすじをかんがえて、主要な登場人物を列挙する。
その際に、性別やら年齢やら職業とかをきめるついでに、性格設定もしなくちゃならないだろう。その際に、そいつを利用するのさ。
つまり、血液型とか生年月日もそこで決めちゃうのさ。

もちろん、そんなものを物語のなかに登場させるいわれはない。
俗にいう裏設定というやつさ。
映画化とかアニメ化とかもくろんでいるのだろうって? 冗談じゃない。
そうじゃない。

単純に、そんなところまできめこんでいれば、その物語のなかでの、彼等の行動に、説得力がますっていうことさ。
と、いうか、執筆しているこのおれが納得しやすいんだ。

こいつの血液型がこれで生まれた星がこれなら、きっとこんな行動をするのにちがいないってさ。
あいつがこのおんなをつけねらうのはこういう理由があって、でも相性がわるいからだめだろうとかさ。

極端なはなし、ある程度、物語の大枠ができてくれば、あとは自然に登場人物達がうごきだしてくれる。そのための下準備、というわけさ。

やつの話をきいていると、いつもけむにまかれたような気がしてならない。

一体、あいつは何型の何座生まれなんだろう。
そんなことを気にしてしまうっていうところで、やつの思惑にはまったのも同然というわけなのか?

[the text inspired from the song "Zodiacs" from the album "Zodiac Lady" by Roberta Kelly]

images
the single for the song "Zodiacs" by Roberta Kelly

関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/2445-a7cc665c

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here