FC2ブログ

2014.08.08.10.35

The Edge Of Glory

幸運の女神には前髪しかない。
だから、つかむのならいまだ。いましかない。

こんなことばをきいたことはあるだろう。
だが、だれもそこからさきのはなしはしない。
できない。しらないからだ。

ほんの一瞬のできごとならば、可能なのかもしれない。
おのれの全知全能をかけて、その瞬間にすべてをかける。
文字どうり、そのとき、おのれの幸運をいのるのさ。

だから、その前髪がほんとうに彼女のものなのか、たしかめるすべもなく、ただやみくもに、おのれの身をひるがえすしかないのだ。

たとえ運よくつかめたとしても、そのおんなの正体はおまえがしんじているそれか。そのおんなか。

いやいやいやいや。
たとえ女神だろうと、たとえ魔女であろうと、おなじことだ。
いつかは、つかんだその髪をはなすときがくる。
おのれの意志のあずかりしらぬところで、ね。

ふりほどかれるかもしれない。
おのれのちからがつきるのかもしれない。
どっちもどっちだ。単純にみかたをかえただけ。おのれにとって都合のいい物語をつづるだけさ。

だが、いいか。
つかんだ髪をはなしたそのとき、そこがどこなのか。
だれも保証はしていないのだ。

人生とはけっしてとまらぬメリーゴーランドの乗客のようなもの。
遠心力でふきとばされるもよし、たったいちどのチャンスにかけてとびおりるもよし。
まかりまちがえば、へりに脚をからめとられて、永遠にひきづられることもある。

それだって、おまえの人生さ。

[the text inspired from the song "The Edge Of Glory" from the album "Born This Way" by Lady Gaga]


関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/1542-ab68ee7e

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here