FC2ブログ

2013.08.30.10.04

Hit

腕がやけるようにあつい。
いや、腕ばかりではない。からだ全身が、まるでおれのものではないようだ。
違う、からだのすべてが、このおれにその存在を主張しているようだ。
あつい、やけるようにあつい。

ここはどこだ。おれは誰だ。
眼もあけられぬ。いや、あけたとしても、まっくらだ。
のどがかわく。あせがながれる。
へどがでそうだ。

おちつけ、おちつくんだ。なにがあったんだ。なにがおきるのだ、これから。

いいか。おれは誰だ。ここはどこだ。
おれは一体、なにをしている。

苦しい。息もできぬ。わかるのはいたみばかりで、ゆびの一本すら動かせぬ。

どうやら、まるはだからしい。なにをしているのだ、おれは一体。

ながれるのはあぶらあせばかりだ。さむい、さむさでからだがふるえてしようがない。
みずをくれ。いったい、おれがなにをしたと、いうのだ。

のびきった腕とのびきった脚。
両手首にきしみをかんじるのはきっと、縛られているからだ。
ぶらさがっているのさ、おれは。
まるでひものさ。ひからびてくたばるのをまっているのさ。おれを。

こどもたちの歓声がきこえる。
ざんこくなあいつらの、しわざか。

きっと ... 。

[the text inspired from the song "Hit" from the album "Stick Around For Joy" by The Sugarcubes]


関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

https://tai4oyo.blog.fc2.com/tb.php/1240-51c039cd

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here