fc2ブログ

2023.11.28.07.43

いけにえ

手塚治虫 (Osamu Tezuka) の短編作品にそれを題名とした作品がある。
SF短編連作集『ザ・クレーター (The Crater)』 [手塚治虫 (Osamu Tezuka)19691970週刊少年チャンピオン (Weekly Shonen Champion) 連載] 第16話『生けにえ (The Sacrifice)』 である。
タイムリープ (Time Travel) が発端ではあるが、サイエンス・フィクション (Science Fiction) と謂うよりもファンタジー (Fantsy) に近い。諺 (Proverb) にある 邯鄲の夢 (Life Is Nothing But A Dream) をダークに解釈したモノ、そう理解しても良いだろう。
拙稿の主題はその弟子筋、藤子・F・不二雄 (Fujiko F. Fujio) の作品である。

read a continuance of : "いけにえ"

theme : ふと感じること - genre :

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop