FC2ブログ

2014.04.28.19.36

俳句『蟻穴を出て狛犬の口の中 中山奈々』を誤読する

外出中、ふとみかけた光景の中に違和感 (Uncomfortable) を感じ、普段ならばそのまま通り過ぎてしまう筈のモノをあわてて引き返して先程の光景をみかえしてしまう。
もしくは、それとは逆に、それがあまりに当たり前すぎて、そしてその当たり前である事が逆に、充分に吞み込めずに違和感 (Uncomfortable) を生じさせて、やっぱり先例と同じに、引き返して、当たり前ではないところを捜そうと懸命になってしまう。

そんなことは、ないだろうか。

つまり、件名に掲げたその句は、ぼくにとって、正にそんな様な存在なのである。

read a continuance of : "俳句『蟻穴を出て狛犬の口の中 中山奈々』を誤読する"

theme : 俳句 - genre : 小説・文学

out of the order | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop