FC2ブログ

2014.03.04.12.07

じゃがーりちゃーど

前回のナンカー・フェルジ (Nanker Phelge) のつづき。同じグループの、より有名でなおかつ現在進行形のソングライター・チームについて書く事にする。
でも、だからと謂って、いくつもある有名曲や人気曲をあげつらって、その成立要件や制作過程、はたまたそこに発見できる音楽のマジックについて書き出したら、いつまでたっても終わらない大部になってしまうので、そおゆう部分には、今回は焦点を当てない。
ちょっと、別の部分から観てみる。

それだからこその、前回からのつづきなのである。

read a continuance of : "じゃがーりちゃーど"

theme : ふと感じること - genre :

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop