FC2ブログ

2013.07.16.10.56

たっちみー

ドアーズ (The Doors) の第4作『ソフト・パレード (The Soft Parade)』 [1969年発表] の収録曲『タッチ・ミー (Touch Me)』は、その先行シングルとして発表されて全米でヒットし、『ハートに火をつけて (Light My Fire)』 [アルバム『ハートに火をつけて (The Doors)』収録 1967年発表] や『ハロー・アイ・ラヴ・ユー (Hello, I Love You)』 [アルバム『太陽を待ちながら (Waiting For The Sun)』収録 1968年発表] と同様に、バンドを代表するナンバーとなった。
だけれども、それは決してバンドの好調を告げるモノでもないし、そのリーダーであるジム・モリソン (Jim Morrison) のキャリアを評価するに足るモノでもなかった。
バンドの歴史を振り返ればむしろ、最悪の最低の時季の楽曲であるし、後に迎えるジム・モリソン (Jim Morrison) の悲劇的な死を想えば、彼が活きているだけまし、とも断定してしまっても不思議ではない時だったのかもしれない。

read a continuance of : "たっちみー"

theme : ふと感じること - genre :

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop