FC2ブログ

2012.10.16.22.05

ひっちこっく

ヒッチコック (Hitchcock) と言えば、熊倉一雄 (Kazuo Kumakura) が声を宛てる事になっているが、熊倉一雄 (Kazuo Kumakura) と言えば、必ずしもアルフレッド・ヒッチコック (Alfred Hitchcock) という訳にはいかない。彼の"代表作"と言えば、人形劇『ひょっこりひょうたん島』[19641969 年放映 NHK] でのトラヒゲに違いないのだ。

read a continuance of : "ひっちこっく"

theme : ふと感じること - genre :

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2012.10.16.20.20

『ほぼ日刊イトイ新聞』で『耳の聞こえない写真家は、いかにして写真を撮るのか。 接点、仲介する者。』で掲載された齋藤陽道の作品を観る

最初に感じたのは、なにかが足りないんだな、って事だった。

と、ぽぉんとことばを抛り出してしまうと、貶めている様にも、貶している様にも読めてしまうが、そのことばを発した本人 [つまり、ぼく] としては、そんな意図や意識はない。

ただ、その感じたモノ、そのものずばりを語る為のことばがぼくの中に用意されていないからなのだった。

read a continuance of : "『ほぼ日刊イトイ新聞』で『耳の聞こえない写真家は、いかにして写真を撮るのか。 接点、仲介する者。』で掲載された齋藤陽道の作品を観る"

theme : いろんな写真 - genre : 写真

daily sometime | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop