FC2ブログ

2019.05.19.08.33

"AT THE SOUND OF THE BELL" by PAVLOV'S DOG

imgaes
世評に名高いのは前作、彼等のファースト・アルバム『禁じられた掟 (Pampered Menial)』 [1975年発表] である。なかでも、その冒頭に収録されている楽曲『ジュリア (Julia)』が最も人気がある。
と、謂うか煎じ詰めると、この楽曲がその作品の価値、その後の作品の評価、そして彼等の人気を決定している。つまり、名曲『ジュリア (Julia)』こそパヴロフス・ドッグ (Pavlov's Dog) なのである。

read a continuance of : ""AT THE SOUND OF THE BELL" by PAVLOV'S DOG"

theme : おすすめ音楽♪ - genre : 音楽

adventures of t. g. chaung | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop